忍者ブログ

りゅーていの小部屋

よろずなことをつらつらと。

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無性に書きたいけどあまりまとまっていない話。
SF。
宇宙をさまよう人々と異星人と兵器の話。

何となく隠します。
PR
魔王と勇者もの。
またか。とは自分でも思う。
ただし、恋愛より。
これきちんと話詰めて書けば、投稿とか出来ないだろうか、少女小説系のトコに……。
だめか。私の考える魔王と勇者ものって救いがないものばっかりだしな……いや、これはそんなことないと思うけど。

何となく隠してみました。
もー本当にアホアホな内容でね。
画力があれば、漫画で描いた方が早いような内容。
その割には予定ページを1ページオーバー……削ろうと思えば削れますが。
私は文章はイメージというか映像先行で書くから、本当に漫画みたいな感じだと思うのね。
でも、絵で表現するより多分文章で見せる方が好きなのね。
読んだ人の脳内映像に任せる感じで、文章で書きたいのです。

添削していただいて、それから練り直して提出しまーす。

原稿が終わったら、俺、萌え献に取り掛かるんだ……!

微量にシリアスな空気を入れようと思っている……が、とことんコメディで突っ走っているのもいいかな、とも思っている。

目下、誰を巻き込もうか検討中……。
双子とか団長とか北の国からゲストを連れてきてもいいかもしれないとか思ったり思わなかったり。
団長単品だと、あなたたち大変仲がよろしくて結構でございますね……と自分自身が疑りながら書いてしまいそうでイヤーーーーーン!!
構想自体が超楽しいのでございました。
カテゴリ迷ったけど、一応創作がらみというわけで。
ぼやきっぽくはあるのだけど。

先日の日記でもとりあげさしていただいた某S先生のついーとでね。
ガチ?ファンタジーの個性の出し方、みたいな呟きがあったのだけど。
その前のくだりでね、担当編集者さんとの会話で。

ガチのファンタジーは最近見当たらない。
学園や恋愛ものが売れるから。

のようなやりとりがあった、って言っていたの。
でね、その時はなんとなくぴんとこなかったの。
でもね、そのあとに、審査落ちする作品や自分のお弟子さんでもファンタジーを書いていた人がいて、そういう人たちが書いたものは個性が薄い、みたいな発言があってさ。
でもって、ファンタジー+●●、(●●の中には天文学とか商売とか伝統芸能とか宇宙科学みたいなのが入る)だと個性が出やすいよ、みたいなこといっててさ。
わかるんだよ。
わかるんだけどさ、でもね、そういうことじゃない気がしたの。
ガチのファンタジーを書く人というか書きたい人って、本当にファンタジーが書きたいんであってさ。
反論にもなってないんだけど、個性の出し方のヒントはありがたいんだけど、風潮に負けてあなただって学園ものみたいの書いてるじゃん。って思ったし。ガチのファンタジー書いてたの厳密に言うとデヴュー作くらいじゃないの? って思ったし。
大体、売り手側がさ「学園ものや恋愛(ハーレムやらドタバタやら)ジャンルが当たる」って意識持ってること自体どうなのって思ったし。
それって純粋なファンタジーで勝負したい人は不利だよって、路線変えた方がいいよって言ってるみたいで、なんかなー。って思ったの。
いや、個性出して頑張っていいファンタジー書いても、ひょっとしてそういう風潮の元に切られてしまうんだろうかね。
いいものなら通るなんて言われるけども、別にいいものじゃなくても最近は通ってる気がするけども。
アニメ化できそうな作品とか。とにかくヒロインが神秘系美少女な奴とか。
でもって凄くいいものなのに、打ち切りになる作品だってあるし。

ファンタジーを書きたいんだよ、昔ながらの旅するような、いわゆるTRPGのような、ベタな世界観で。
そこに太古の超機械文明とか宇宙人とかSF要素は一切入れたくないの。
でもって恋愛要素はいれてもハーレムとか萌えキャラとかそういうのも入れたくないの。
こうアニメ版のドルアーガの塔みたいにね。
主人公が仲間からどうしてそんなに塔を登ろうとするのか、って聞かれて、
「理由がないと上っちゃダメなのかな。僕は塔の上を目指したいんだ、だって登頂者だから」(うろ覚え)
って言ってたの。
かっこいいじゃない。ピュアじゃない。
なんていうかそういうのを書きたいな、って思うの。

ようは、ちょっとS先生のこと見直してたんだけどサー、また見損なったってだけの話。
ただそれだけ。
んと。
大体構想は出来ているので、プロット立てて、後は文章にするだけ。
思った以上に長くなったらどうしよう……多分大丈夫だとは思うが。

内容としてはブラックまじりのゆるギャグ。たぶん……ゆるギャグ。
原作者さまが前にブラックジョークのが好きだとおっしゃっていたので、ややそっち寄りに書いていこうかな、と。
ゴマスリではなく、オマージュだよ!(汗)
だって素敵な原作=設定を提供してくださっているのだし、喜んでもらいたいですもの!
オチまで決まっているので、後は書くだけですな。
ひっそりとついーたーで目標立てたのだけど、もしかしたら達成できるかも。うふふ。
来週はびっちり実家にいるしねーあははー。

後は設定とにらめっこしながら、キャラのマッチングを心がけていくくらいで。
内容的には薄いので、あっさり書けると思うのね。ギャグだし。
私の主戦場の一つですから☆

ううぬ。何か食べたくなってきた……。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[10/17 たま]
[05/06 深飛]
[06/20 管理人・りゅーてい]
[06/16 某R]
[06/26 りゅ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
りゅーてい
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- りゅーていの小部屋 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]